デイトナころがし

ロレックスが好きな駅員です。最近ポーカーにも興味を持ちました。

ロレックスの値上がり傾向と対策 買うなら旧型のデイトナ 中古のおすすめ 


艦これを応援します1

いいこと? 暁の水平線に勝利を刻みなさいっ!
どうも、ロレックス大好き提督のおかねなしおさんです。こんばんわ


わたしもつい先日、今頃になってようやくツイッターを始めまして
刻んでしまいました(やっちまいました)。


20190805_164704

ハッシュタグの「時計とフィギュアの会」というのがありまして
おもしろそうだなーって思ってました。
なのでゲーセンで獲った安物のフィギュアでなんとなく撮ってみましたw
みなさん凝った画像を撮っていて感服していました。


私が撮影したのは背景になにもこだわることなくただ撮っただけの画像。
とんだお目汚しでした。懲りずにまた挙げていきます。
艦これアーケードをやっていた時にゲーセンで獲った艦これのフィギュアがたくさんあるので!!

さて、大きく脱線してしまいましたが、ロレックスの値上がり傾向と対策について
書いていきたいと思います。
テストに出ますよー!


 

正規店と並行輸入


ロレックスは値上がりしていますが、なんでもかんでも値上がりしているわけではなく
値上がりしているのは主にスポーツモデルです。
中でもSS(ステンレススチールモデル)のものが値上がりする傾向です。
スポーツモデルはプロフェッショナルモデルとも呼ばれているんですね。
最近知りました。

金無垢とかホワイトゴールドのものはあまり値上がりすることはなく
現状はスポーツモデルのSSあれば大体どの時計も値上がりしている傾向です。

ロレックスの正規店では時計は全て定価で販売されます。
では値上がりするとはどういうことかというと、正規店以外に並行輸入店というのがあって
正規店はロレックスから直接商品が卸されますが、並行輸入店はその店独自の
仕入れルートがあり、それを販売しています。

並行輸入店なんか危なくない?と思ってしまいますが、そんなことはなく
正真正銘の本物です。海外の正規店から購入したものや、免税店から仕入れているもので
ロレックスに持っていけば正規のメンテナンスを受けることもできます。

ただ正規店と違って定価で売られるわけではなく、並行輸入店が自由に値段を付けます。
この並行輸入店が付けた値段が高くなると値上がりしているとなるわけです。



なぜ値上がりするのか?



ロレックスの正規店は必ず定価で販売します。
値上がりも値下がりもしていない定価で買えるのであれば、正規店で買えばいいじゃん。
誰だってそう思います。
いますぐ正規店に買いに行こーっと!

ところが、ないんです時計が・・。
スポーツタイプの時計はお店にひとっつも置いてません!

店にあるのはダイヤが付いてるやつとか、金無垢とかホワイトゴールドとか
いわゆるドレスウォッチってやつですね。
ないんです時計が!ひとっつも置いてません! 大事なことなので2回言いました。

実際店にはあるのかもしれませんが、ショーケースには出ていません。
お得意様とかに優先して回していくんでしょうかね。
一般客はまぁ買えません。

ロレックスは人気を保つために売れるものでもたくさん売ったりしないで
小出しにしてきます。
需要と供給ってやつで、欲しい人が10人いたとして、商品が1個しかなければ
1人しか買えません。
そうなってくると定価より高くてもいいから欲しい!っていう人も現れてきて
並行輸入店の高い時計が売れます。

並行輸入店でも数が少なくなってくるとさらに値段を上げます。
人気の時計だったりすると、さらに上がった値段でもほしいという人が出てきて
また値段が吊り上がっていきます。
こんな風に値段が上がっていくわけです。

中古品も値上がりする



デイトナいくらですか?

今の現行デイトナは300万円近くにまで値上がってきてます。
現行デイトナの人気はすさまじく、2016年の発売時は200万円くらいだったと
記憶しています。
それから現在まで、ほとんど下がることなく右肩上がりで推移しています。

最近は少し値段が落ち着いてきた感じですが、300万円ですからねー。
定価は127万4400円ですから、定価の2.5倍に迫る勢いです。
もうちょっとで3倍、通常の3倍です。 シャアザクですよっ!やばいです!

値上がりしているのは、現行品だけでなく、このデイトナに引っ張られて、
他のスポーツモデル、過去の中古品も上がって来ています。

やはりデイトナはロレックスのフラッグシップモデルなので
そのデイトナが値上がりすると、他も追従して上がっていきますね。

中古品で値上がりが顕著なのは、やはりデイトナ、あとはレアな時計ですかね。
その型式が製造中止になった年に製造された時計なんかも上がってます。

16520デイトナ エルプリメロのP品番なんかすごいですね。400万とか500万とか
おそろしいです。

レアな時計がなぜ上がるかというと、レアな時計だとマニアが欲しがります。
マニアはお金いくら出してもその時計を欲しがります。
ロレックスのコレクターってお金持ちが多いイメージです。

そしてマニアは一度手にした時計を手放すことはありません。
そうなるとその時計はもう市場に出ることはなく、流通量が減っていきます。

そうしてどんどんレアな時計はマニアの元に渡っていき、市場から数が少なくなり
また値が上がるという寸法です。

だからといって、レアな時計なら何でもいいのかと言ったらそうではなくて
レアな時計で且つ、人気のあるモデルじゃないとダメです。
デイトナなんか最高です。あとはサブマリーナ、いまだとGMTマスターなんかもいいですかね

人気のないレアな時計だと誰も欲しがらないので、値段は上がらずそのままってことに
なりかねないので注意が必要です。

おかねなしおさんの大胆値上がり予想!!!



大胆にも予想してみたいと思います。
あくまでも予想ですので責任は負いかねます。

1つは116520デイトナです
blackearlyz3

黒文字盤のほうが人気でしたが、最近は現行デイトナの白が人気のおかげで
白文字盤も引っ張られて人気になってきているようです。
でもまだ黒文字盤のほうが人気のようですね。
この時計の保証証が2016年5月以降のものが狙い目だと思います。

ロレックスは最終年度に製造された時計が謎の値上がりをする傾向にあるので
このモデルの最終年が2016年、新型のデイトナがお店に並び始めたのが
2016年の5月頃だと思うので、保証書に記載されている年月日が
2016年5月以降のものを買うと最終年度のさらに最終。
最終の最終でお値段もぐぐーんと上がる!
といいなと思っています。

最終年度が値上がる傾向なのは、単純に新しいのできれいなものが多いというのと
仮にメンテナンスで部品交換をしたとしても、最終モデルであれば
ロレックスの在庫部品は同じもので交換してくれるから、というのもあるかもしれません。

同じ型番であっても何年も作っているうちにマイナーチェンジが行われていて
例えば針が細くなったりとか、ベゼルの文字が細くなったりとかすることがあります。
そういったときに、初期に作られたものは細い針が付いてるはずなのに
交換されて太い針が付いている。なんてことになると価値がさがってしまいます。

最終年度の時計ならその心配はなく、部品交換しても同じ部品で交換してくれます。
たぶんそのはずですw
そういったところからも最終年度の時計が上がっているのかもしれませんね。


もう1つご紹介しちゃいます。
16570エクスプローラーⅡです。
20190805_204602

私の時計の画像ですwww

この時計もスポーツモデルなのですが、今中古で売られている値段が70万円。
今のロレックススポーツモデルの中では安いほうです。
この時計の現行モデルは216570で100万円をちょっと超えるくらい。

今のロレックスの値上がりブームにちょっと乗り遅れている感じです。
なのでこれから上がってくるかもしれません。

中でもおすすめなのが、16570の古いモデルで夜光がトリチウムのものです。
最近はなぜかトリチウムというだけで、オールトリチウムとか謳われて
値段が上がってます。
だいたい100万円くらいです。
ちょっと高くなりますがこちらを狙ってみてもいいのかなと思います。



まとめ


大胆予想なんてしてみましたが、外れるかもしれませんのであしからず。
責任は負いかねます。ごめんなさい。

でも、時計を買って腕にはめて満足感を得ながら、何年かしたらひょっとしたら
買ったときより高く売れるかもしれない。
そう考えると損はない気がしますね。

全く価値がなくなるってことはないので、少なくとも買った値段くらいでは売れるでしょうからね。

普段使いして、楽しみながら運が良ければ値上がりしてる。
そんなロレックス投資はいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!
下のボタンで読者登録してださると喜びます!
ありがとうございました!!