デイトナころがし

ロレックスが好きな駅員です。最近ポーカーにも興味を持ちました。

ギャンブルの還元率は恐ろしい 種類別の還元率 依存症になると一生お金を失い続けますよ

どうも、元さすらいのギャンブラー、セッツァーこと

おかねなしおさんです。こんばんわ。

今日も行き先はダイスで決めるのさっ!

 

 

f:id:neozeon0087:20190926182026p:plain

カイジ賭博破戒録 講談社 福本伸行 より引用

 

 

お前じゃねーよwwww

 

さて、冒頭からむさいおっさんの画像で

ページ閉じられちゃいそうなんで、さっそく話をしましょう。

 

今日はギャンブルのお話です。

わたしも元さすらいのギャンブラーなので、

少しは参考になることを書けるかなと思います。

ちなみに今は一切ギャンブルやっておりません!

 

それでもって、結論から申し上げますと

 

ギャンブルは直ちにやめたほうがいいっ!

です。

 

3種類のギャンブルについて書いていきます。

 

 

 

パチンコ・スロット

えーとこれはですね。

あれです。楽しいです♪

わたしも過去やっていたのよくわかりますw

 

メダルが出てるときってめっちゃ楽しいんですよねーw

ドーパミンどぱどぱもんの大興奮です!

もう有頂天状態ですねw

 

でもこれやめたほうがいいです。

パチンコ・スロットは還元率80%くらいと言われています。

スロットは技術の介入余地があって、

目押しのミスをしなければ90%以上はあると思いますけど。

 

還元率っていうのはいわゆる期待値っていうやつで、

使ったお金に対して、何%返ってくるか?ってことです。

 

還元率と期待値は同じような意味なのでここからは

期待値に統一してお話しますね。

 

たとえば、期待値が80%なら

100円使えばその100円は80円になって返ってきます。

損してますね。

 

逆に、期待値が120%だったなら

100円使えば120円になって返ってきます。

儲かるわけですね。

 

つまり、期待値が100%を超えているものは儲かる。

逆に期待値が100%未満のものは損をするってこです。

 

パチプロと言われる人たちは、期待値100%を超える台を

打ち続けているから勝てるわけですね。

 

 

パチンコだったら機種ごとにボーダーラインがあって、

ざっくり言うとボーダーライン以上に回る台なら勝てます。

ボーダーラインはネットで調べれば出てきます。

 

スロットなら高設定の台を打つこと。

ハイエナすること。

ハイエナっていうのはスロットには天井というのがあって、

天井まで回すと簡単に言えばメダルが出る状態になるんです。

なので、天井間近の台を狙って座れば勝ちやすくなるわけです。

他の人に天井間近まで回させて、

おいしいとこだけいただくからハイエナですね。

 

あんまりいいイメージないですね・・・。

ちなみにわたしはスロットやっていた頃、

ハイエナで勝っていました。

でももう勝てなくなったので引退しました。かなしみ

 

パチンコ業界は度重なる規制の変更で、

どんどん悪い方に進んでいます。

今現在勝てていない人は今後はさらに

打ち手にとって不利になっていくでしょうから

増々勝てなくなるでしょう。

 

せっかく働いて得たお金を減らすことはありません。

やめた方がいいでしょう。

 

 

 

f:id:neozeon0087:20190926192102j:plain

モンキーターン 小学館 河合克敏 より引用

 

競馬、競輪、ボートなどの公営ギャンブル

 わたしにはこの公営ギャンブルのおもしろさが

ちょっとわからないんですが、

ハマってる人はたくさんいるので、

きっと楽しいんでしょうね。

 

レースがあっという間に終わってしまうので、

味気ないというか淡泊というか・・。

まぁ私の好みはどうでもいいですね。

 

この競馬、ボートレース等の公営ギャンブルですが、

期待値は75%です。

JRAの単勝複勝は85%です。

 

例えば、1万円の馬券を買ったら、

その時点で馬券の価値は7500円なんです。

 

どういうことかというと、

馬券の売上から馬主、騎手への賞金や、

競馬場の整備、行政の収入。

そういったもので売上の25%分は使われて、

残った75%が当たり馬券の配当金になるわけです。

 

でも競馬は自分で予想して買うわけで

予想するのがうまい人なら勝てるかもしれません。

75%しか戻ってこないけど、

それ以上に予想が当たればいいわけですからね。

 

 あなたはトータル収支で勝っていますか?

勝っているなら予想がうまい人なのでしょう。

続けていけば勝って行けると思います。

 

負けているのならセンスのない人です。

直ちにやめましょう。

続けていたら死ぬまでお金を失い続けますよ。

 

 

 

f:id:neozeon0087:20190926193818j:plain

 銀魂 集英社 空知英明 より引用

 

宝くじ ロト6

夢を買う宝くじ!

ハロウィンジャンボ宝くじ 

 

1等前後賞合わせて5億円!!!

 

もう発売してます!

締め切りは10月18日!

まだ間に合います!!

宝くじ売り場にダッシュ

 

はい。ちょっと待ってください。

1等3億円 前後賞1億円 合わせて5億円

とても魅力的です。

まさにドリームです。

 

パチンコ、競馬とお話してきましたが、

パチンコが80% 競馬が75%と来てます。

下がってきてますね。

で、宝くじが3番目です。

ということはもう言わなくてもわかるでしょう。

 

宝くじの期待値は45%です。

 

半分以下ですよ!半分以下!

大事なことなので2回言いました。

 

つまりどういうことかというと

1万円宝くじを買ったら

買った時点でそのくじ券は4500円の価値しかありません。

 

5億円っていうパワーワードにだまされて

みんな買ってしまいますが、

1番期待値低いですからねこれ

 

鶴瓶師匠が笑顔で宝くじのCM出てますけど、

実際はこうです。

f:id:neozeon0087:20190919171725j:plain

カイジ賭博破戒録 講談社 福本伸行 より引用

 

お金を搾り取られますよ。

わたしから言わせると夢を買うどころか

お金をドブに捨ててます!

 

さらに言うと、高額当選しなかった場合の宝くじの期待値は

20%ちょいなので、

1万円分買った宝くじ券は

平均すると2000円くらいになって返ってきます。

高額当選なんてまずしませんから・・・。

かなしいけどこれが現実です。

 

去年のハロウィンジャンボだと

1等が当たる確率は1000万分の1です。

30億円分買ったら1枚入ってるって確率です。

 

宝くじだけはやっちゃいかん!!!

 

もしどうしてもやりたいというのなら、

使ったお金は捨てたつもりでいたほうがいいです。

 

なんで宝くじはこんなに期待値が低いかというと

売り上げの約40%が行政の収入になっているんです。

公共事業に使われるわけですね。

 

つまり寄付ですこれ。

1万円使ったら4000円寄付してるんです。

わしゃ寄付したいんじゃ!!

っていう人なら止めはしませんが、

わたしなら宝くじは買いません。

 

 

 

 

 

f:id:neozeon0087:20190923194147j:plain

賭ケグルイ スクウェア・エニックス 尚村透 より引用

 

 

 まとめ

ギャンブルは総じて期待値が低いです。

客が損するようになっています。

それは当然のことで、胴元がいるギャンブルは

胴元が勝つようになっています。

 

客に勝たせてしまってはお店が潰れちゃいます。

店側はうまーく客に勝ったり負けたりさせながら

最終的にはお金を奪っていくわけです。

 

人間は楽な方に流れる生き物なので、

投資とかは難しそうだから

お手軽なギャンブルでお金増やそう!ってなりますが、

大きな間違いです。

 

全てにおいてギャンブルはやらない方がいいのですが、

中でも1番最悪なのが宝くじです。

宝くじ買うときは

寄付しているんだと思ってもいいくらいです。

半分以下の期待値ですからね。

 

 

もしどうしてもギャンブルがやりたいというならば、

わたしにおすすめのものがひとつあります。

 

それはポーカーです!

って言いたいんですけど、ポーカーは運だけじゃなく

実力も必要なものなので、難しいんですね。

なのでルーレットです。

 

カジノにありますよね。

赤と黒に色分けされた数字の盤が回るやつw

球が入った数字が当たりで、

当たれば賭けたお金が倍率によって返ってくる。

 

これのヨーロピアンスタイルがいいですね。

アメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルとがあるんですが、

アメリカンスタイルは「0」と「00」に球が入ると

店の取り分になります。

 

ヨーロピアンスタイルは「0」に入った時だけ

店の取り分になります。

 

0から36までの数字なので

実質的な期待値は

アメリカンスタイルが  94.7%

ヨーロピアンスタイルが 97.3%

 

どうですか?今までの期待値に比べて

めちゃくちゃ高くないですか?

とはいっても100%以下なので

負けます。

 

やり方はルーレットの0から36のどこでもいいので

1万円賭けます。

もし当たれば36倍の36万円になるので、

それをそのまま賭けます。

また当たれば36万円の36倍で1296万円になります。

 

これは97.3%を2回やってるので

期待値的には2回で約94.5%になります。

どうですか?

37分の1を2回当てれば1万円が1296万円です。

37分の1が2回連続で来る確率は

1369分の1です。

 

1000万分の1の宝くじ当てるより現実的じゃないですか?

まぁ宝くじも1等前後賞合わせてなら

約333万分の1になります 。

 

2等の1000万円20本も入れたら

約43万5千分の1

計算合ってるかなこれw

間違ってたらごめんなさい

 

宝くじが当たる確率はちょっと現実的ではないですね。

期待値45%の宝くじや75%の競馬やるよりは

ルーレットやった方がいいと思いますね。

 

でもこれはどうしてもギャンブルやりたい!

って人向けです。責任は持てませんよw

期待値が100%未満だったら

トータルでは負けますから。

わたしならやりません。

 

宝くじとかやるよりはましですよってお話ですw

 

 カジノに行くお金が掛かりますが・・。

数年後には日本にもカジノができるので

それまで我慢しましょうw

 

 

最後までおよみいただきありがとうございました。

ギャンブルはやめましょうw

ではではこの辺で!